マイナチュレシャンプー
>>無添加シャンプー<<

 

ひどい抜け毛があったので、頭皮に優しいシャンプーを選びました

 

髪のボリュームが少なくなってきました

 

「最近、髪がぺちゃんこになってきて、ボリュームが全体的になくなってきた感じがする…」

「髪型は変えていないのにもかかわらず、実年齢より老けて見みえてしまう…」

という悩みを抱えていました。

髪の毛が少ないのに気づくのは自分だけではなく、他人も必ず気づきます。

心の中で
「最近、ユカさん、髪の毛が薄くなってきたみたい」
とつぶやいていることは当事者の私でもわかってしまいます。


相手は、気を使って髪の話題に触れてきません。
逆に話題にされないことが申し訳ないと思ってしまいます。

私も一時期、すごく悩みました。

そこで私が使用したシャンプーがマイナチュレです。
同じ悩みを持つ友人が使っていたのがきっかけです。

無添加シャンプーの方が髪に優しくていいよ!とのアドバイス。
けれども無添加シャンプーがどのように頭皮に良いのかわかりませんでした。

女性用、そして無添加のシャンプーは、調べるといくつかあります。
ただ、私はマイナチュレしか使ったことがありません。
ですので、無添加シャンプーの効果について、わかったことや感じたことを書いていきます

 

マイナチュレ

 

マイナチュレの詳細はこちら

価格:980円(初回・税抜)
   4,557円(2回目以降・税抜)
送料:無料
返金保障:あり(180日間全額返金)
まずは6ヶ月続けてみて効果がなければ返金してくれます。
マイナチュレは、完全無添加で地肌にも優しいので、妊娠中・授乳中でも使えます。
モンドセレクション金賞、@Cosmeの口コミランキングで第1位など20代〜70代の幅広い世代から支持されています。

マイナチュレの詳細はこちら

 

添加物とは

添加物について、下記に列記します。
シャンプーを選ぶ時は、CMに出演している女優さんや宣伝のインパクトで選ぶのではなく、客観的に成分を確認するようにしています。

スーパーで食料品を選ぶ時も同様です。口の中に直接入るものなので、過剰な刺激物や添加物はできるだけ避けています。

シャンプーを選ぶ際は、下記の成分が入っていないかどうか、まず確認します。
直接頭皮にどのような影響があるのかは、正直わからないのですが、無添加の良さを知ってしまったらどうしても避けてしまいます。

香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素・紫外線吸収剤・合成ポリマー・動物性原料・酸化防止剤・シリコン

1日の抜け毛量はどのくらい?

髪の毛は1日に何本抜けるのでしょうか?
素朴な疑問です。

誰もが毎日、髪の毛は何本かは抜けていきます。
あまり抜け毛を気にしすぎると、それが原因でストレスとなってしまい、抜け毛が進行してしまうこともあります。
過度な悩みを持たないように、抜け毛の本数は通常どの程度なのか、知識として持っておきましょう。

 

髪の毛には寿命があります。
通常、男性であれば3〜5年、女性であれば4〜6年ほどが髪の毛の寿命です。
寿命が終わった髪の毛から順番に抜けていきます。



髪の毛は、季節の変わり目、特に秋口に量が増えると言われています。
抜け毛量は、平均では1日に50〜100本位のペースが通常の本数です。

この程度抜け毛であれば全く問題ありません。
自分の髪の毛がどのくらい抜けているかなんて、分からないですよね。



試しに、
朝起きた時の枕元に落ちている抜け毛の本数を数えてみてください。
40本以上ある場合は、ちょっと抜け毛が多いでしょう。

私は30代後半の専業主婦なのですが、最近になって抜け毛が増えてきました。
ひどい抜け毛に悩む女性が多いようですが、私もその一人に。


髪質も以前と変化してきたと感じています。
 

女性の抜け毛の原因は

私も実際になってみてわかったのですが、女性にも抜け毛が起こるということ。
ひどい抜け毛があると落ち込みます。


男性と女性では抜け毛のタイプが違います。
たとえば男性は生え際や頭のテッペンが禿げてきます。
それに対して女性の場合は、髪のボリュームが減ることが特徴です。
髪が生えている範囲は変わりません。


範囲が変わらなくてボリュームが少ないので、
「なんだか最近髪がぺったんこになってきた」と余計に感じてしまいます。


それでは、女性の抜け毛の原因は何でしょうか。


大きく分けて5つに分類されます。
 

1.老化が原因によるホルモンバランスの乱れ

 

2.出産後のホルモンバランスの乱れ

 

3.生活習慣の乱れ

 

4.頭皮のケアが不十分

 

5.ストレス

 

抜け毛は若い女性にも増えています!

私のような30代ではなく、20代の若い女性の方も、抜け毛に悩まされています。

頭のてっぺんから薄毛がわかってしまうとうのはとても辛いことです。

 

最近、エレベーターに乗っていて上に監視カメラが設置してありました。

上からの画像がモニターで見えるのですが、薄毛がバッチリと・・・

寂しくなりました。

 

病名もあります。

「若年性脱毛症」といって、が若くして薄毛になる方の病名です。

 

若年性脱毛症は、いわゆる老化現象とは関係ありません。

早めのケアを。

症状が重くなる前に、後悔しないようにやるべきことをやっておきましょう。

やはり女性なので、常に若々しく輝いていたいものです。
しかし、現実は思うようにはいきません。
年齢を重ねるにしたがい「抜け毛」に悩む女性は多いと思いますが、対策をどのようにしていけば良いのか悩んでいませんか?

 

女性に多い「抜け毛」「薄毛」「細毛」。
一般的に女性の方が男性に比べ髪に気を使っていますが、毎日、シャンプー、リンスをして入念に手入れしている女性ほど、毛質が悪くなったり、毛髪が細くなったり抜け毛に悩むようです。


パーマやカラーを頻繁にすることも、頭皮や髪の毛を傷めることが多く、抜け毛の原因とも言われてます。

男性に比べて女性の薄毛は進行があまり激しくありません。
ですので、早めのケアをして回復させることが大切になります。

 

マイナチュレシャンプー
無添加シャンプー



管理人のユカです。

あっという間にアラフォーに。子育てもあと一息。

自分の時間を作って楽しみます^^ 産後のひどい抜け毛に悩んでいましたが、諦めずコツコツと頭皮ケアを続けています。

© 2018 女性 抜け毛がひどい rss